読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットワークエンジニア

 

ネットワークやったり、サーバやったりしてる流浪の民みたいなサラリーマンですが、あるあるネタばかりで楽しく読めました(他人のブログに口を出さない主義)。

 

ハドソン川の奇跡」じゃないですが、なぜ救ったのに彼は裁かれたのか?!といった展開は、ネットワークエンジニアあるあるネタで。一生懸命ネットワーク組んだのに、「ネットワークが悪い」という一言の重み。そこからもう気分は機長。なぜ?私はあれだけやったのに!アプリ屋が話す意味不明な通信要件を、ちゃんと整理したのに?なぜ?アプリ屋から悪者にされて呼び出され、調べてみたらネットワーク全然悪くない。そんな時、殺意を抑えながら満面の笑顔で「問題ないっす(⌒▽⌒)」と答えたり、ときどき「どういうこと?」といじめたりする、そんなアットホームな職業で、もっと世の中に増えてほしいと切実に思う。(思うだけはタダ!)リブート版「ジャッジドレッド」でも、「ラクな仕事などない」と言ってたけど、そういうことっす。

 

SDNとかがもてはやされつつあり、「将来はルーターとかスイッチをぜーんぶまとめて1つのサーバに集約して、集約した中でルーティングとかいろいろ難しいことやっちまおうよ!」

というのがSDNだと思ってますが。これがネットワークエンジニア不要説が出る理由。ま、結局なくならないと思いますが。ネットワークある程度(ただやってたんじゃなくて、ある程度の修羅場を超えてきた、の意味で)やってきたなら、どこいっても通用すると思いますが。

 

もう今となってはサーバー屋さん兼セキュリティをやってる身としては、懐かしい思い出。ジュニパーとかフォーティーゲートとか元気かな。